フッ素コーティング、テフロンコーティングのパイオニアであり、
高度なフッ素樹脂加工の技術を持つ、日本フッソテクノコート株式会社。

日本フッソテクノTOP >> 開発・解決事例 >> 印刷・塗料関連

印刷・塗料関連(開発・解決事例)

exampleImage近年印刷業界では、多品種・小ロットの印刷物が多くなっています。
よって色変え作業時には、印刷機器の完全な洗浄が必須であり、作業者への負担となっていました。 また、環境問題や原料の高騰などから、塗料やインクの回収率の向上と洗浄廃液及び廃棄費用の低減は大きな課題でした。

提案

印刷機器(容器・ドクター部品・カバー等)に洗浄を容易にするフッ素樹脂コーティングを提案しました。

当社のフッ素樹脂コーティングを採用する事によって
①塗料・インクの付着が少なくなる事によって、色のこりや塗料凝固物(異物)の混入が軽減できます。
②色替え時間が短縮され、操業率が向上します。
③容器への非粘着効果により、塗料・インクの回収率が高まります。
④洗浄時の作業者の負担が軽くなります。
⑤洗浄時の廃液及び廃液処理費用の低減により環境負荷を低減します。"

exampleImage

【実績】
  • 塗料製造設備関連(タンク・攪拌翼・配管等)
  • 印刷機設備関連(インクパン・液槽・タンク等の容器、ロール、ドクター部品、カバー等)
  • 溶剤を使用され、防爆の必要性のある機器につきましては、静電気帯電対策グレード『ECシリーズ』もございます。

関連Contents

[フッ素コーティングの日本フッソテクノコート株式会社]
〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2丁目4-8
Tel:072-361-1168 Fax:072-361-1171 Email:info@nf-technocoat.com
©Nippon Fusso Technocoat All rights reserved.

フッ素樹脂コーティングECシリーズタックフリーコーティング積層合板製造
設備紹介開発・解決事例“技術”を支える3つの強み
会社案内グレード一覧納品までの流れQ&Aお問合せ