フッ素コーティング、テフロンコーティングのパイオニアであり、
高度なフッ素樹脂加工の技術を持つ、日本フッソテクノコート株式会社。

日本フッソテクノTOP >> 開発・解決事例 >> 自動車関連

自動車関連(開発・解決事例)

exampleImageタイヤ製造設備にて、加硫前のゴムが製造設備に付着するため、ゴムの離型性向上を目的として、一般的なフッ素樹脂コーティングを採用しましたが、付着防止効果が得られませんでした。

提案

付着物が粘性のある固体の場合、面ではなく、点で接触させ、さらに表面処理を施すことで、付着防止効果が得られることから、『タックフリーコーティング』を提案しました。

『タックフリーコーティング』は、基材に特殊な金属溶射にて凹凸を設け、その上に表面処理を施した施工仕様です。

『タックフリーコーティング』は《フッ素系》と《シリコーン系》の2系統の仕様があります。

タイヤ製造設備では、《シリコーン系タックフリーコーティング》では、使用環境の温度条件によって、シリコーン成分が製品に移行(転写)する可能性もあるため、《フッ素系タックフリーコーティング》の採用を推奨致しました。

当社のタックフリーコーティングを採用することによって、
①製造設備へのゴム付着が軽減します。
②製造時間の短縮や製品ロスが改善します。
③生産効率が向上します。

exampleImage【実績】
ガイド、ロール、アンピル、セグメント、テーブル
*主に押出工程~成型工程(加硫前工程)

関連Contents

[フッ素コーティングの日本フッソテクノコート株式会社]
〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通2丁目4-8
Tel:072-361-1168 Fax:072-361-1171 Email:info@nf-technocoat.com
©Nippon Fusso Technocoat All rights reserved.

フッ素樹脂コーティングECシリーズタックフリーコーティング積層合板製造
設備紹介開発・解決事例“技術”を支える3つの強み
会社案内グレード一覧納品までの流れQ&Aお問合せ